TACオンラインストアはこちら

ニュース

SEMINAR2020年08月27日

【Synchro Arts】 タックウェビナーVol.1「Synchro Arts VocALign活用法」のお知らせ

 

ボーカルトラックに字ハモやコーラスのタイミングを揃える際、DAW上でひとつひとつエディットするのは非常に骨が折れる作業ですよね?

「本当はもっとクリエイティブな作業に時間をかけたいのに・・・」「締め切りまで時間が無いのに、まだエディットが終わらないよ・・・」

と嘆く必要はもうありません。

これまで苦労していた作業がウソのように素早く簡単に、しかも驚くほど高い精度で完了する魔法のツール「Synchro Arts VocALign」について、

株式会社マリモレコーズ 江夏 正晃氏を講師に迎え、実際に録音した曲を使って解説いたします。

当日はSteinberg CubaseNuendoに対応したARA 2版のプラグインを使用したスピーディかつ簡単な操作の実際をご覧いただきますので、

どうぞご期待ください。

 

開催日 2020年9月3日(木)
時間 14:00 - 15:00
参加方法

当ウェビナーは定員制のため参加登録が必要となります。

参加ご希望の方はこちらよりお申し込みください。

講師紹介


TASYSTEM

 

江夏 正晃氏 (株式会社マリモレコーズ)

音楽家、DJ、プロデューサー、エンジニア。エレクトロユニットFILTER KYODAIやXILICONのメンバーとして活動する一方、多くのアーティストのプロデュース、エンジニアなども手掛ける。また株式会社マリモレコーズの代表として、映画音楽、CM、TV番組のテーマ曲など、多方面の音楽制作も行う。ヘッドホンやシンセサイザーのプロデュースなども手掛け、関西学院大学の非常勤講師も勤める。著書に「DAWではじめる自宅マスタリング」(リットーミュージック)などがある。自他ともに認めるシンセサイザー好きで、ビンテージ、アナログシンセはもとより、最近はモジュラーシンセを使った制作、ライブなども積極的に行っている。