TACオンラインストアはこちら

Matchbox マッチボックス

  • メーカーブランド名The Cargo Cult
  • JAN4560263767776
  • オープンプライス

「Matchbox(マッチボックス)」はポストプロダクション作業を行う全ての方を対象とした映像編集バージョン比較管理ソリューションです。

「Matchbox(マッチボックス)」はポストプロダクション作業を行う全ての方を対象とした映像編集バージョン比較管理ソリューションです。Matchbox2つのバージョンが存在するリールやエピソードを比較して、カットの変更やVFXの微調整、セリフのズレ等を全て検出し、それらの相違点を明らかにする他、損傷部分を報告したり、サウンドミックスやコンポジット作業、セリフや字幕、その他映像として作成されたあらゆるものをリタイムします。Matchboxはエミー賞を受賞したサウンドエディター向けのリコンフォームツールであるConformalizer 4の多くを継承していますが、編集バージョンの比較管理とは何かを完全に再考し、最先端の技術とハンドロールアルゴリズムを使用して一から設計された全く新しい製品です。

 

プロダクト紹介

 

Matchbox

「Matchbox(マッチボックス)」はポストプロダクション作業を行う全ての方を対象とした映像編集バージョン比較管理ソリューションです。Matchbox2つのバージョンが存在するリールやエピソードを比較して、カットの変更やVFXの微調整、セリフのズレ等を全て検出し、それらの相違点を明らかにする他、損傷部分を報告したり、サウンドミックスやコンポジット作業、セリフや字幕、その他映像として作成されたあらゆるものをリタイムします。Matchboxはエミー賞を受賞したサウンドエディター向けのリコンフォームツールであるConformalizer 4の多くを継承していますが、編集バージョンの比較管理とは何かを完全に再考し、最先端の技術とハンドロールアルゴリズムを使用して一から設計された全く新しい製品です。

 

 

Matchboxチュートリアル動画リンク(英語版)

Matchboxチュートリアル動画リンク(日本語版)

 

ほとんど全ての素材を編集バージョンの比較対象にすることが可能

映像編集バージョンを比較するには、AAFEDLXML、変更ノートの他、実際のリファレンス動画ファイルやガイド音声等、Matchboxが対応している素材のいずれかを編集者から受け取っていれば十分です。 あとはそれらの素材を全てMatchboxに放り込んで、マッチするものが見つけられるかどうかMatchboxに確認してもらうだけです。 セリフのガイドオーディオやビデオトラック、オーディオトラック、リファレンスムービーファイル、またはそれらを任意に組み合わせて検索することができます。

 

聴覚と視覚による編集バージョンの比較が可能

Matchboxは新しいリールの全ての映像にマッチするものをおおまかに、時に懸命に探しますが、ひとたび探し当てた後は マッチした映像の全ての領域の中にある小さな違いを注意深く探すようになります。あとは目を見開き、耳をそば立てて、Matchboxが見つけ出した小さな違いが重要なものかどうか吟味するだけです。

 

編集バージョンの相違点をわかりやすい形で表示可能

確かにMatchboxはリコンフォームの手順を自動化することができますが、編集する方にとっては、まず最初に何が損傷しているか、わかりやすい言葉で一目で理解できる形として知りたいことと思います。Matchboxは変更点をまとめたり、関連情報もメールにまとめてポストプロダクション作業を行うチーム全体で共有したりすることができます。

 

VFXショットの遷移に合わせて記録

MatchboxはVFXショットの遷移に合わせてインテリジェントにマッチさせるため、ライティングが変更されただけでショットの記録が失われることはありません。 その上、どのショットが更新されたVFXであるかを正確に確認し、何が変更されたかを自分で見るために視覚的に比較することが可能です。また、更新されたショット内でどのような変化が生じたかをはっきりと示すために、ムービー中からあるひとつのムービーを差し引いた場合の違いを画面に表示する機能もあります。

 

強力なマーカーシステムを装備

2つのリールを比較する度に、Matchboxは自動的に生成されたマーカーのセットを作成し、カットの変更を分かりやすく説明します。 新しいVFX要素など、他の変更点を見つけた場合は、自分でマーカーを追加して備忘録としたり、他の作業者にどこを見れば良いかを知らせることができます。 これらのマーカーは、Pro ToolsやMedia Composerに送信したり、Matchboxが生成するサマリーメールに含めることもできます。

 

各編集部門に合わせた調整が可能

セリフと音楽の編集担当者は映像の変更に忠実に従って、何十もの不必要な変更を後から片付ける必要がなくなりました。 Matchboxでは、オーディオまたはビデオの比較をベースにすることができ、AAFから特定のオーディオトラックを分離して使用することもできます。コンポジターはリファレンスビデオファイルだけを使用したり、VFXエディタはAAFから上位のビデオトラックだけを分離したりすることができます。マッチリストを手動で編集して、考慮する必要の無い変更箇所を単純化したり、修復したりすることもできます。

 

Nuke/Hieroのためのリコンフォーム

Hieroのタイムラインも、新しいカットに合わせて自動的にリタイミングすることができるようになりました。Matchboxは全てのクリップアイテム、エフェクト、Nukeノード、ソフトエフェクトを新しいカットに同期させます。既知の位置にあるタイムラインに一緒にロードすることで、リールやエピソード間の素材のバランスを取り直すこともできます。

 

Media Composerへのエクスポートが可能

通常、このような混乱を引き起こしているのは映像編集の担当者であり、下流のワークフローに従事する全ての作業担当者は映像編集によって生じた変更箇所に基づいて修正作業を行っています。 Matchboxはバージョン間の変更点の確認の際に信頼できるダブルチェックを提供したり、古いバージョンの映像シーンを探し出したり、新しいVFXショットを細かく拾い上げたりと、映像編集部門の作業も支援します。 また、作業中のタイムラインで参照することためにマーカーや差分をMedia Composerに書き出すことも可能です。

 

映像編集室に依存しない変更履歴の作成

手作業によって慎重に作られた完璧で正確な全てのカットの更新情報は価値がありますが、そのようなものを作ることは無いと思います。それに日曜未明午前2時に作業した編集バージョン10.3から編集バージョン16.3までに、どんな情報が更新されたかを作成するようなことは決して行わないでしょう。受け渡された全ての映像に付随するEDLを用いれば映像編集室に問い合わせること無くどの時点においても二つの作業バージョン間の編集履歴を作成することが可能です。全ての映像の引き渡しにはAAFが付属しているため映像部門に連絡しなくても2つのバージョン間の変更点をいつでも見つけることができます。 必要なときに必要なものを手に入れることができ、ご自身の部署に合ったものであることを知ることができます。

 

 

■ 動作環境

Mac/PC macOS Sierra 10.12/Windows 10以上
プラグインフォーマット AAX AudioSuite (64-bit)のみ対応(VST, Audio Unitは非対応)
互換性のあるホストアプリケーション Pro Tools 12.0以上

■ ライセンス形式

iLok形式 ※ 要iLok2またはiLok3

 

プロダクトリスト