TACオンラインストアはこちら

BURL Audio バールオーディオ

BURL Audio社(BURL Audio, LLC)は2006年に設立されたプロオーディオ機器メーカです(本社は米国カリフォルニア州サンタクルス)。パラダイスレコードからスタートしたBURL Audio製品は、リッチ·ウィリアムズ氏を筆頭にプロフェショナルなレコーディング・エンジニアによって商業レコーディングスタジオで設計されています。

プロダクトリスト

ハードウェア

Burl Audio 社のフラッグシップモデルであるB80 MOTHERSHIP は、デジタルレコーディングにおいてソウルや、暖かさ、音楽性が欠けていると感じる方に最適な製品です。 MOTHERSHIP のAD / DA コンバーターは、合計で最大80 アナログチャネルまで拡張可能です。
B16 MothershipはBurl Audioのフラッグシップ製品である革新的なB80 Mothershipの2U、2スロットバージョンです。
Burl Audioは、B80 MOTHERSHIP及び、B16 MOTHERSHIP用にBMB1(Digi-link)、BMB2(MADI)、BMB3(Dante)、およびBMB4(SoundGrid)、BMB5 (USB / AES67)の5つのデジタルマザーボードを提供しています。
B80もしくはB16で使用可能なAD/DA/DDカードです。
優れた音質の評判を打ち建てたBURL AUDIOは、究極のコントロールルーム・モニターであるB26 ORCAを作りました。 B26 ORCAは、従来のBURL AUDIO製品と同じアナログ、ディスクリート回路の哲学を採用し、また究極の音響透明性と3Dステレオイメージングに重点を置いています。
32チャンネルのミックスバスを持つB32 VANCOUVER。BURL AUDIOの有名なディスクリート・アナログ・クラスA回路に基づいて、B32ミックス・バスはB26 ORCAの透明性に加え、新しいBURL AUDIO BX5出力トランスを搭載することで2つの音色を切り替えることができます。
API 500シリーズ・マイクプリアンプ。オリジナルのBX3入力/ BX2出力トランスにより、B1 MIC PREは深みと明瞭さと共に暖かさを提供します。B1Dは鉄製のBX4出力トランスフォーマーを搭載することで、よりロックなサウンドになっていること以外はB1と同じです。
B2 BOMBER DACは、Burl Audioの弛まぬデジタルとアナログの研究開発の成果です。 B2 DACはパッシブ・フィルタリングを備えたユニークなクラスAのディスクリート・オペアンプを特長としています。
BURL AudioのB2 Bomber ADCは、スタジオのオーディオ機器の中で最も重要な機材です。レコーディング時の音質が最高になるようにデザインされています。

関連情報

プロダクトレポート|吉田保氏にお試し頂きました。
Flight of the Mothership 楽曲Freeダウンロード
BURL Audioユーザーのレビュー&インタビュー
THE FUTURE ROCKS!
これが未来だ

プライスリスト

各製品の価格情報は下記PDFよりご確認いただけます。

プロダクトリスト