ANNA-LISA アナリサ

  • メーカーブランド名DirectOut Technologies

MADIアナライザー/シグナルジェネレータ。
バッテリー駆動で持ち運び可能なMADI信号アナライザー・ジェネレータ。

プロダクト紹介

DirectOut Technologies ANNA-LISA

ANNA-LISA (Analyser-アナライザー)は、バッテリー駆動で持ち運び可能なMADI信号アナライザー・ジェネレータです。
分析結果は、ANNA-LISA本体にLEDで表示され、詳細な情報はBluetooth®で接続したANDROID リモートソフトウェアで確認できます(Google Playストアからダウンロード)。

 

ジェネレーター

3つのプリセット(ピンク/ホワイトノイズ、正弦波、チャンネル毎に異なる周波数)が用意されています。

 

アナライザー

  • サンプリングレート
  • AES10規格
  • 信号振幅(Signal Amplitude) ※1
  • Jitter
  • Jitter と信号レベル

 

※1: 信号振幅(Signal Amplitude)の数値を正常に保つため、定期的なCalibrationが必要です。
ANNA-LISAのBNC INとOUTをBNCケーブルで接続し、ANNA-LISAリモートのメニューからキャリブレーションを行ってください。
ANNA-LISAリモートを使用するにはアップデートが必要です(APPを起動時にアップデートを行ってください)。

 

 

リモートソフト(ANDROID リモートソフトウェア)

 

DirectOut Technologies ANNA-LISA(ANDROIDリモートソフトウェア)

 

DirectOut Technologies ANNA-LISA(ANDROIDリモートソフトウェア)

 

DirectOut Technologies ANNA-LISA(ANDROIDリモートソフトウェア)

 

DirectOut Technologies ANNA-LISA

 

主な仕様

MADI ポート (I/O)

1 x coaxial BNC, 75 Ω

1 x SFP (SFPトランシーバ モジュールは付属しません)

USB ポート USB 2.0 (B) 充電/ファームウェアアップデート
Bluetooth® モバイルディバイスによりリモートソフトウェア用
電源 バッテリー駆動 - USBより充電
寸法 W 120 mm
H  21 mm
D  76 mm

※ メーカーホームページからダウンロードできるマニュアルには、USB経由でリモートできると書かれていますが、現状は、WindowsのリモートソフトでもBluetooth接続となりますのでご注意ください。

Windowsとペアリングの際、PINコードを求められたら、デバイスとして表示されているANNA-LISAの末尾4桁のコードを入れてください。WindowsはComポート(RNI-SPP)を作成します。ANNA-LISAリモートの歯車アイコンをクリックし、COMポートを選択してください。(ベータ版に付き、接続がうまくいかないことがあります。ANDROID 端末の利用をお勧めいたします。)

 

▶ 詳しい情報(メーカーサイト):https://www.directout.eu/en/support/
プロダクトリスト