TAC INFORMATION TACオンラインストアはこちら

EXBOX.BLDS イーエックスボックス ビーエルディーエス

  • メーカーブランド名DirectOut Technologies

MADI リダンダンシー スイッチ with Buffer Loop Detection System™。
高度な信頼性が必要な環境向けのMADI冗長スイッチ。

プロダクト紹介

DirectOut Technologies EXBOX.BLDS

Clickで拡大します。

 

 

EXBOX.BLDSは、高度な信頼性が必要な環境向けのMADI冗長スイッチです。

MADI入力失われた時、もうひとつの入力に切り替える標準的なチェンジオーバー機能に加え、DirectOutの特別な機能「Buffer Loop Detection System™」が組み込まれています。

 

強化された信号制御

Buffer Loop Detection System™は、無音や破損した入力信号(Playoutのアプリケーションハングや過負荷による破損)を検出するために使用されます。

 

付属のソフトウェアツールで、MADIストリームにインサートする.wavファイル(低レベル信号)を作成します。この信号を用いることにより、1サンプル以内の切り替えが可能です。

 

MADI入力は、フロントパネルのプッシュボタンで手動で切り替えることも可能。冗長モード(優先入力設定)も数種類用意されています。また、GPI / GPOも付属しています。

 

 

DirectOut Technologies EXBOX.BLDS

Clickで拡大します。

 

DirectOut Technologies EXBOX.BLDS

Clickで拡大します。

 

 

動作/使用方法

MADI1 と MADI 2 の入力信号のうち、どちらか1つの入力が両方(MADI1/MADI2)の出力にルーティングされます。
EXBOX.BLDSの設定に応じて、自動(プッシュボタン/GPI接点)もしくは、自動(トリガー(条件))で入力の選択ができます。
 
■ 自動 / トリガー条件
  • キャリアの喪失(入力のロック信号なし(シンク外れ))
  • BLDS信号の喪失
  • Audio Pilote Tone*の喪失
 
途切れた入力信号が回復した時、信号を戻すのかどうかも設定することができます。
トリガー条件の選択、信号の優先順位の設定は、フロントパネルの「Priority Setting(右のSETボタン)」にて操作します。
 
*Audio Pilote Toneとは
  • -42dBFS以上のレベルのあるオーディオ信号
  • 56チャンネル@1FS(28ch@2FS)
  • トリガーポイント:10msを超える信号断
* 1FSの時は56chに、2FSの時は28chに監視となる-42dBF以上の信号を入れてください。
 
 

主な仕様

MADI ports (I/O)

2ポート(MADI IOモジュール)を以下より選択

  • SC-Socket multi-mode
  • coaxial BNC, 75 Ω
  • SFPケージ

 

DirectOut Technologies EXBOX.BLDS

Sample rates 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192 kHz (+/- 12,5%) ※1
MADI formats 48k / 96k Frame, 56 / 64 channel, S/MUX
GPI 4 x Voltage input via DSUB-9
GPO 4 x MOSFET switch via DSUB-9
電源 ACアダプター 1個のみ付属, (9 - 24 V) ※2
寸法 幅140 mm x 高42 mm x 奥行140 mm 1kg

 

※1:BLDS Generatorは、現在、96kHzまでの対応です(将来的に192kHzまで対応予定)

※2:オプションで、電源ユニット(ACアダプター)を増設することができます。(製品には1つのACアダプターが付属しています。)

※ SC シングルモードモジュールも選択可能です。

プロダクトリスト