CrushStation クラッシュステーション

  • メーカーブランド名Eventide
  • JAN4560263767646
  • オープンプライス

CrushStationアルゴリズムは、Eventide H9ストンプボックスに搭載されているオーバードライブ/ディストーション・コマンドセンサーです。

プロダクト紹介

CrushStationアルゴリズムは、Eventide H9ストンプボックスに搭載されているオーバードライブ/ディストーション・コマンドセンターです。

そのアルゴリズムをDAWで使用できるようにプラグイン化した製品が「CrushStation」です。
濃密でクリーミーなサウンドから残忍かつ攻撃的なサウンドまで、あなたのトーンコントロール欲を駆り立てます。しかし、ディストーションは序章に過ぎません。 CrushStationは、3バンドEQ、コンプレッション、オクターブミックス、およびEventide独自のサグコントロール機能を追加することで、ミックス音にマルチエフェクトをもたらします。 MIXコントロールを使用して原音をCrushStationとブレンドし、コンプレッション、歪み、その他のクリエイティブな効果を作成します。

 

Fix, Fit & Feature

CrushStation内蔵機能の組み合わせにより、ディストーションエフェクトを展開する汎用性に優れた3つのプラグインが作成されます。 FXの専門家であり作者であるAlex Caseは、それらを「3F」と呼びます:FIT、FIX、FEATURE

 

  • 「Fix」ほんの少しのグリットとコンプレッションを追加する弱い後付け音。
  • 「FIT」は、暖かさと底を少し加えることで、音色を豊かに仕上げます。
  • 「FEATURE」は、痛々しくなるまで音色を潰します。

 

 

特徴|構成、設定

  • 浅い微妙なブーストから深いオーバードライブディストーションといったドライブまで、すべてのベースをカバーするように綿密に調整された35のプリセットドライブ音。
  • GRITとSUSTAINがファズ音に作用。
  • SAGは、アナログギアの音の失敗経験に触発されました。電源が落ちると、アンプがスパッタリングを開始し、切断されて「壊れた」ような音に聞こえます。
  • 上下のOCTAVESをミックスしてから、DRIVEとSUSTAINを上げて、それらを押しつぶして巨大な新しいテクスチャーを形成します。
  • ローエンドでザラザラしたチャッギングサウンド用GRIT
  • トーンを形成する3バンドEQ
  • 信号を遮断してアグレッシブなディストーション出力を制御するか、高い値のゲーティングとドライMIXを使用してアグレッシブにし、パラレルゲートクランチRIBBONを使用すると、エフェクトをリアルタイムで「再生」でき、選択した設定間で動的かつ流動的な制御を提供します。
  • HOTSWITCHにより、ボタンを押すだけで、同じプリセット内の2つの異なる設定を瞬時に切り替えることができます。
  • MIXLOCKは、プリセットを試聴するときにMIXコントロールを一定に保ちます。
  • MacおよびPCでVST、AAX、およびAUプラグインとして利用可能。

 

プロダクトリスト

ページトップへ戻る